先日、ワクワクメールで出会った女の子と会いました。
経緯は以下のとおりです。

 

 

遅れてとった夏休みで平日休日あわせて一週間ヒマでした。
実家に帰省しようと思いましたが、向こうに行ってもなにもすることがないし、
ゲームするのも飽きたので、オフ会でも参加しようかな〜とネット掲示板を見ていました。

 

さすがに夕方過ぎると突発参加できるオフが無く、どうしたものかと考えていたところ、
神待ちスレに流れ着きました。

 

しかし、神待ちの子たちの居場所が自分の居住地からは遠く、いまいちでした。

 

そこで今度は「そうだ、出会い系サイトがあるじゃないか」と、思いました。

 

そして、神待ち掲示板【家出少女とアポとるには】というサイトを見て神待ちのやり方を研究しました。

 

さっそく出会い系サイトを検索し、ワクワクメールに会員登録をしました。

 

「今から遊ぼ」という女性からのメッセージがたくさんあり、その中で私が気になったのは
となりの市にいるらしい、20代前半女性でした。

 

さっそく、今から車で向かえにいけます、いい店知ってますと、自分のプロフィールと共にメールしました。

 

ほどなく、じゃあ○○駅改札で待ってるから、と返信がありました。

 

 

駅につくと、いました。
ライブ衣装っぽい、ハデな服を着た女の子が・・・2人。

 

く、1人じゃないのか・・・。

 

話をきくと、知り合いのライブを、観てきた帰りとのことで、すっかり遅くなってしまったとのこと。

 

今夜は家に帰る気もないし、ホテル代を払うくらいなら、夜通し遊んじゃおうと思ったそうです。
神待ちして男が来たらラッキーだと思ったら、本当に来てビックリしているようです。

 

 

とりあえず、年齢を確認し、20歳未満でないことを確認後、いきつけのバーに二人を案内しました。

 

マスターに、「彼女達をイメージしてカクテルを作ってくれ」とオーダーし、
自分は運転があるので、ソフトドリンクを注文し、これから本当にウチにくるのか、たずねました。

 

是非来たい、とりあえずシャワー浴びたいというので、2人を自宅に案内することにしました。

 

途中コンビニで酒を買い足しつつ、自宅へ招きいれました。

 

 

今度は自分も含めてアルコールで乾杯をしました。
ひとりひとりシャワーを浴びたあとに、飼い猫の話題で盛り上がりました。

 

さすがに女の子2人だと男女関係に発展することはなかったのですが、
個人的に2人とメール交換をすることができました。

 

二人のすんでいるところは、都内からちょっと遠い場所なのですが、
週末は比較的都内に来ている事が多いとのことで、ながいお付き合いになりそうです。

 

 

未婚 男性 29 会社員


このページの先頭へ戻る